性暴力のない世界へ

デジタル性暴力被害者支援センターでは、運営団体であるNPO法人ぱっぷす同様、相談や削除要請にかかる費用は一切かかりません。削除チームの人件費などは助成金と皆様からの寄付で賄われております。

児童ポルノ、リベンジポルノ、盗撮、AV被害……本人の知らない間に、性的な動画や画像がインターネットに投稿され、拡散する「デジタル性被害」が社会の中で深刻な問題となっています。特にその被害が未成年である場合は、年齢が低くなるほど身を守る術を知りません。

近年、デジタル性暴力の被害拡大によってご相談の数は増加しましたが、2019年4月~2020年3月末までの17839回の削除要請に対して、削除率は59%(一部削除、キャッシュ等削除含む)、児童ポルノ・リベンジポルノの削除率は100%となっております。次年度の削除要請は2万回を超え、今日この時も活動は続いています。

今後もデジタル性暴力被害者支援センターは、相談者の負担が限りなく少ない削除要請のための仕組みを構築し、デジタル性暴力被害者への迅速な対応を行いながら、性暴力・性的搾取に終止符を打つためのプロジェクトとして様々な活動を展開していきたいと思います。
性暴力のない世界を実現するために、どうかわたしたちの活動を支えてください。

寄付の仕方について

任意の金額をぱっぷすの口座へご送金いただけます。


​​郵便振替口座
団体名 ポルノ被害と性暴力を考える会
口座番号:00190-3-565606

銀行振り込み
銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 019
預金種目 当座 ←当座ですのでご注意ください。
店名  〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
口座番号 0565606
振込先受取人名 ポルノヒガイトセイボウリヨクヲカンガエルカイ